【通学教習】後悔しない教習所の選び方-「はじめての運転免許」のコラム

全国の教習所 1,302 はじめての運転免許-検索アイコン 教習所検索

動く車

※コチラの情報は『はじめての運転免許』が登録したものです。情報が最新・正確ではない可能性がございます。


【通学教習】後悔しない教習所の選び方

2017.07.05 UP

進学や就職を機に運転免許をとろうと考える方は多いと思います。

全国には約1,300校の教習所・自動車学校があり、エリアによっては通学可能な教習所が4~5校密集しているところもあります。
選択肢が多いというのは良いことですが、どうやって選べばいいのか悩む方も多いかと思います。

そこで今回、教習所の情報をまとめた経験を踏まえ、「どのように教習所を選べばいいか」を考えてみました。
これから教習所を探す方にとって少しでも参考になれば幸いです。

教習所の10の比較要素

まず「そもそも教習所選びって何を比較すればいいのか分からない!」という方もいらっしゃるかと思うので、教習所によって変わってくる要素をまとめてみました。

  • 1.自宅・職場・学校からの距離・時間
  • 2.通学手段(駅近、最寄駅-教習所間送迎あり、自宅送迎あり)
  • 3.教習料金
  • 4.教習プラン(合宿スピード並みの早さでとれる、追加料金がかからないプランなど)
  • 5.教習所卒業生の事故率
  • 6.指導員の技術・教習態度
  • 7.窓口の対応・サービス
  • 8.教習予約の取りやすさ(電話のみ、インターネット可)
  • 9.施設の快適さ(コースの広さ、カフェ、自販機、漫画コーナー、Wi-Fi、綺麗さ、男女別更衣室)
  • 10.友人紹介特典
 
それぞれの要素をどれだけ重視するかは個人差がありますが、ここだけは譲れないなという要素を決めておくと選びやすいかもしれません。

要望と状況

要素もそうですが、教習所に通う方の要望・状況によっても最適な教習所は変わってきます。
今回は以下の状況ではどのように教習所を選んだらいいかをご紹介します。

なるべく安く取りたい方の教習所の探し方

料金に関係する要素は次のようなものがあります。
  • ・教習料金
  • ・学割、友達割りなどの割引
  • ・追加費用
  • ・教習所までの交通費
 
まずは教習所によっては大きな差がでるのが教習料金です。学割や友達割引などで差がつくこともあります。

まずは通学可能な教習所をリストアップし、ベースの教習料金を調べます。

次に、送迎関係の情報を調べます。
教習所によっては、学校や職場に送迎に来てくれますがその場合は交通費がかかりません。多くの教習所は、大学や各方面の駅に送迎バスを出しています。その場合はその場所までの交通費を計算します。

交通費の計算は1日にどのくらい教習を入れるか、どのくらいの頻度で通えるかで変わってきますが、土日に教習をまとめて入れておおよそ2~3か月で取得可能です。
往復交通費×24日でおおよその交通費が算出可能でしょう。
学生の方であればすでに通学で免許を取った方にどんなスケジュールで何日くらい通って卒業できたか聞いてみるのもよいでしょう。

教習料金と交通費を足しておおよその金額がでます。
そこから学割や友達割引で具体的な料金を絞っていきます。
また、運転技術の習得に自信がない方には追加料金がかからないプランなどもありますので、そのオプションを選んだ場合で計算してみましょう。
  

なるべく早くとりたい方の教習所の探し方

なるべく早く免許を取りたい方には合宿プラン(通常AT最短14日~、MT最短16日~)がおすすめですが、通学教習でも合宿並みの早さで免許を取得できるプランを用意している教習所もあります。

基本的には、卒業までのスケジュールをあらかじめすべて決めてそのスケジュールに沿って教習を進めるというものです。

参考にいくつかの教習所のプランの内容を見てみましょう
 
月の輪自動車教習所(滋賀県大津市月輪1丁目6-1)
スピードプラン「スピードプランは、入所から卒業まで全てのスケジュールを作成し、最も短い期間で卒業できるプランです。」
オプション料金:\21,600
AT最短20日~
MT最短22日~
※2~3日程度の途中休み可能
参考:http://www.tsukinowa.co.jp/option_speedplan.html
 
ひたちなか自動車学校(茨城県ひたちなか市市毛951)
スピードプラン「原則として毎日登校してください。すべてストレートで合格する前提で予定を決めます。」
オプション料金:\21,600
卒業最短日数は不明
参考:http://www.katsutads.jp/tokubetupuranannai.html
 
大佐和自動車教習所(千葉県富津市千種新田88)
ハイスピードプラン「ご入所からご卒業まで毎日来ていただきまして集中的に教習を受け、短い期間で効率的に免許取得が可能です!」
AT最短14日~
MT最短16日~
オプション料金:\32,400
※平成29年7月31日までにお申込みを頂いたお客様は、ハイスピードプラン料¥32,400が無料となります。
参考:https://ohsawads.co.jp/attend/plan/highspeed
 
早く卒業するプランのオプション料金は20,000円~30,000円ほどで、まとめて教習を受けれる方が対象となりそうです。教習所によっては予め外せない予定があると分かっている場合など、その予定に合わせてスケジュールを組んでくれるようです。
キャンペーンによってはオプション料金が無料になるようですので詳しく探してみましょう!
3月や8月などのシーズン中は込み合って教習の予約が取れない方もたくさんいますので、どうしても期限通り卒業したいという方にもおススメです。
 

仕事や学業との両立で無理せず通いたい方の教習所の探し方

仕事や学業と両立させて通いたい方におススメなのは、下記に該当するような教習所です。
 
  • ・営業時間が長い、営業日が多い
  • ・職場や自宅などへの送迎に対応してくれる
  • ・教官が優しい
 
教習所ではそれぞれ営業時間が異なります。土日祝で営業時間が短かったり、定休日が設定されていたり、年中無休だったりします。仕事や学校の都合で、急に時間が空いたときなどに教習を入れられたり、夜遅くまで営業している教習所の方が仕事終わりなど通いやすいでしょう。
 
また、送迎も重要で、教習で疲れた後に電車やバスを乗り継いで帰宅するよりも、自宅や最寄駅まで送迎してくれる教習所の方が日々の負担が少なく頑張れる可能性が高くなります。
 
さらに、こちらもモチベーションの問題なのですが、教習所の教官にはやはり優しい人も恐い人もいます。会社や学校終わりの疲労状態で鬼教官の教習を受けに行くにはかなりの気力が必要となります。教習所によっては担当者の指名や変更ができますので、その制度がある教習所を探すか、口コミで教官の評価が高い教習所を選ぶようにしましょう。
 
両立させる場合、長期間教習所に通うことになる可能性が高くモチベーションの維持が大切です。日々の負担(精神的・肉体的)が少ない教習所を選ぶようにしましょう。
 
 
以上、長々と説明してきましたが、参考になりましたでしょうか?
最後に最初にあげた要素の調べ方をご紹介しますので、お時間がある方は是非読んでみて下さい。
 
・自宅・職場・学校からの距離・時間
→当サイトの「指定した場所から近い教習所を探す」から探せます。
時間についてはGoogleMapなどを使って調べて下さいね。
 
・通学手段(駅近、最寄駅-教習所間送迎あり、自宅送迎あり)
→各教習所のHPに「アクセス」という項目があればそこで紹介されています。
 
・教習料金
・教習プラン(合宿スピード並みの早さでとれる、追加料金がかからない)
→当サイトの「通学プラン検索」から探せます。
 もしくは、各教習所のHPを参照して下さい。
 
・教習所卒業生の事故率
→警察庁のHPに掲載されています。(公開していない都道府県もあります。)
「~県 教習所 事故率」などで検索してみて下さい。
 
・指導員の技術・教習態度
・窓口の対応・サービス
→当サイトにも口コミが投稿されています。
もしくは「~教習所 口コミ」などで検索してみて下さい。
 
・教習予約の取りやすさ(電話のみ、インターネット可)
→各教習所のHPで確認して下さい。予約システムに力を入れている教習所は必ず紹介しています。
 
・施設の快適さ(コースの広さ、カフェ、自販機、漫画コーナー、Wi-Fi、綺麗さ、男女別更衣室)
→各教習所のHPで確認して下さい。
 
・友人紹介特典
→各教習所のHPで確認して下さい。

コラム一覧へ>

比較候補

全国の教習所・自動車学校